株式会社うなかみの大地は、消費者と生産者の笑顔を結ぶ会社です

学校給食に野菜供給が始まりました!

5月より「地産地消」の一環として、

また、捨てられてしまう規格外の野菜の有効活用として

旭市内にある15小学校、5中学校に給食を供給している

旭市学校給食センターに野菜の納品を始めました。

第1弾はゆで筍です!社長を筆頭に地元のボランティアの皆さんが朝4時に起きて、
掘ってきてくれました。「孫達が美味しく食べてくれるのを想像すると疲れもふっとぶよ?」
なんて言いながら一生懸命やっていただきました!

旭市の栄養士さんが作成してくれました

給食便りをUP致しますので、ぜひご覧ください。

 

生産地からこんにちわ(PDFダウンロード)

write!





TRACKBACK

このブログ記事に対するトラックバックURL:
http://www.unakami-daichi.com/mt4/mt-tb.cgi/111

このページの先頭へ / TOPページへ