株式会社うなかみの大地は、消費者と生産者の笑顔を結ぶ会社です

7月の稲の様子です!

%E5%B9%BD%E5%AD%A6%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%BC1.JPG

台風4号の影響で、田んぼの中に石や土が入る被害はありましたが、稲には影響はなく、すくすくと成長しています。背丈は約50センチに成長しました。穂(ほ)の赤ちゃん【幼穂(ようすい)】は、幼穂は茎の中に隠れており、カッターなどで茎のまん中を切ると見ることができます。出穂という、お米の花が咲く茎「穂」がでるのは8月上旬予定です。

%E6%97%A7%E5%B9%BD%E5%AD%A6%E5%AE%852.JPG

台風4号の大量の雨で、旧大原幽学宅の裏などいくつかの場所で土砂崩れが起こってしまいました。早急に復旧活動を行なう予定です。

write!





TRACKBACK

このブログ記事に対するトラックバックURL:
http://www.unakami-daichi.com/mt4/mt-tb.cgi/35

このページの先頭へ / TOPページへ